BRAND OVER VIEW

「東京発世界へ」をコンセプトに、ハイクオリティ、ミドルコストを
ヴィジョンに掲げた「東京ベーカリー」シリーズは、
昨今の世界的スクイーズムーブメントの牽引的な役割を果たしています。

AMBITION

スクイーズのムーブメントを一過性の「流行」として終わらせてはいけないと思います。
毎日発信される膨大な情報の波にのまれてはいけないと思います。
「スクイーズを文化として定着させる」気持ちを共有できる、お客様やショップ様と共に
「Kawaii from TOKYO」を日本中に、世界中に届けたいと思います。

HISTORY

こんな商品があったらお客様が喜んでくれるのに・・
日本中、世界中を探しましたが理想的なSquishy(海外でのスクイーズの愛称)は 見つかりませんでした。
「自分で作るしかないか・・」
そんな思いからオリジナルスクイーズ製作企画に着手しました。
名だたるHITノベルティを数多く世に送り出したプランナーが、そんな弊社に力を貸してくれました。

商品やパッケージのデザイン、素材の選定、香りの模索などの試行錯誤を重ね
Tokyo Bakeryシリーズ第一弾「ミニトースト」は着想から半年、ついに販売を開始しました。
Tokyo Bakery「ミニトースト」は海外で大反響を呼び、シリーズ化を望む声が多く寄せられましたが、
商品サイズやリアリティに課題を残しました。 そこで、サイズ感や素材(ポリウレタン)特性を重視し、
ボリュームのある「ベーグル」に注目。その製造をスタートさせました。

一般的なスクイーズの生産工程(型成型抜き~彩色~香り付け)はワンストップで進行しますが、
Tokyo Bakery「ベーグル」は、形状に立体感を求めた結果、2型での成型、上下分割された状態での彩色~セットアップ、
香り付けと、一般的なスクイーズを2種類製造する工程を余儀なくされてしまいました。
製造時間もコストも一般の倍近く掛かりましたが、出来る限りのコストダウン、利益幅も縮小し販売に漕ぎつけました。
丁度、海外のスクイーズムーブメントが日本にも波及、Tokyo Bakery「ベーグル」は国内外で評価を得て、
現在もベストセラーを続けています。

これまでも、これからもTokyo Bakeryシリーズはお客様のご期待にお応えし、
ショップ様や取次店様も安心して販売出来るスクイーズブランドとして邁進して参りたく思います。
Tokyo Bakeryブランドの新規商品にご期待ください!